アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
B級蝶屋の記録
ブログ紹介
蝶の採集記です。2014年からは採集に行く度に更新していくことにしました。八重山が主戦場です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
7月19日 栃木
7月19日 栃木  以前からジャノメはあまり好きではなかった。そういう人は多いと思うが、私も同じで、地味なところが好きになれなかったのだ。もちろん、高山帯にしかいないベニヒカゲや北海道に行かないと採れないシロオビヒメヒカゲ、沖縄にしかいないシロオビヒカゲなどは喜んで採ったのだが、他の地味な蝶は採らずにいたものが多い。ウラジャノメ、ツマジロウラジャノメ、キマダラモドキ、ヒメヒカゲ、ウラナミジャノメなどは最近になって初めて採集したものだ。さらに、採っても、標本として残ってはいない、というものもたくさんある。私... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/20 09:26
7月9日〜11日 信州方面
7月9日〜11日 信州方面  八重山から帰って、中3日。今度は信州方面に出かけることになった。一応、予定の行動だが、本当なら長期遠征の後は1週間は空けたいものだ。とは言え、決まっているものに愚痴を言ってもしょうがない。八重山から帰ってすぐにブログ用の文章を書かなければならなかった。長期遠征だから、ブログもそれなりに長くなるが、不作の記録は筆の進みが鈍るものだ。それでも、次がせまっているので、大急ぎで書き終え、洗濯をして、後始末をする。八重山が不作だったので、展翅に時間はかからなかったが、すぐに次の準備に取り掛かった... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/12 19:45
6月28日〜7月5日 与那国 石垣
6月28日〜7月5日 与那国 石垣  過密日程の中でも、一番の長期遠征の八重山旅行だ。もちろん、何度も行っているので慣れてはいるが、今回は中2日で出かけるという慌ただしさだった。前回帰宅してから、洗濯、わずかではあるが展翅、ブログ執筆、そして今回の支度を2日間でしなければならなかった。本来なら遠征の間は1週間くらい空けたいし、実際、当初はその予定だったのだが、あとから広島を入れてしまったのだ。覚悟していたけど、やはり慌ただしい。でも、八重山は梅雨も明けてとてもいい風が入っている。イワサキコノハやタイワンビロードセセリが採れ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/06 10:00
6月25日 広島
6月25日 広島  友人のK目から、一緒にミナミアカシジミとフジミドリシジミを採りに行かないかと誘われた。やつは毎年のように広島在住の友人を頼って、あの辺の蝶を採っているのだ。私はうらやましいと思いながらも、厚かましいと思って同行を頼めなかった。だが、今回は誘ってもらったし、なにより、採りたいと思っていたミナミアカとフジ狙いだ。これは誘いにのるしかないでしょう。しかも、時間があればヒサマツにも寄ると言う。2つ返事で行くと言った。けれど、問題もある。新潟山形方面から帰って来たばかりだし、直後には八重山に行く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/26 16:33
6月18日〜20日 新潟 山形
6月18日〜20日 新潟 山形  前回の八重山から2週間、どこかへ行こうと思いながら、結局どこにも行かなかった。よい季節なのに、もったいない。けれど、このあとが過密日程になる。その前の休養期間と思うことにした。そして、今回、かねてよりY口さんと約束してあった採集は過密日程の第一弾だ。私はほとんどついていくだけだが、なんでも、でっかいウラキンや、朝日型と呼ばれるヒメシジミが狙えるそうだ。出発ものんびりだし、まったりと楽しみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 09:22
5月31日〜6月6日 与那国 石垣
5月31日〜6月6日 与那国 石垣  本当はこの時期、まだ目にしたことの無いベニモンカラスシジミを狙おうと思っていた。だが、前回の与那国で全く迷蝶が採れなかったこともあり、リベンジしたくなった。3月がダメだった分、いい迷蝶が入ってくるかもしれない。私がベニカラを狙っている間に大物迷蝶を採られたりしたら、きっと後悔する。その場にいたのなら諦めもつくが、不戦敗は嫌なものだ。そして、結局行くことにしてしまった。ベニカラはまた次の機会に回そう。  だが、せっかく予約したのに、天気がどうにもよくない。天気図を見ると、前線がフィリピ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/07 19:47
5月11日〜13日 北海道
5月11日〜13日 北海道  ついこの間、突発的に八丈へ行ってしまった。これはまあいい。その辺りで何の予定もなくて、どこか行こうと思っていたからだ。けれど、今回は休養するはずだった。八丈にも行ったことだし、しばらくはのんびりしようと思っていた。それなのに天気のよいGW中、家でじっとしていたら、無性に出かけたくなってきた。だが、車もないのにどこへ行くというのだ。行くとしても今狙えるのはギフだけじゃないか。ギフは深入りしないように、あまり行かないようにしようと誓ったじゃないか。そう、ギフは控えめに…、でもヒメギフなら…... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 12:53
4月30日〜5月2日 八丈島
4月30日〜5月2日 八丈島  もともとは三宅島に行きたかった。三宅は私の新任の地であり、蝶を始めた地でもある。ここで4年間を過ごし、その後1度だけ来訪したことがあるが、2000年の噴火で全島避難になり、その後4年半も立ち入れなくなってしまった。今は住人も戻り(戻らない人もいるが)船や飛行機も就航するようになった。しかし、交通の便はとても悪くなってしまった。飛行機は羽田からではなく調布からになってしまったのだ。船は以前通り夜中に出て早朝着だが、前回の夜行バスで、移動しながらの睡眠はコリてしまった。だから、行きたいと思... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/05/03 20:07
4月23日〜24日 山形
4月23日〜24日 山形  今年3回目のギフツアーだ。前回、花粉対策が十分でなかったのが判明したので、やはり春先は控えめにした方がいいと思っていたのに、また行くことになってしまった。どうにも懲りない性分だ。それに、私は数を採ることを好まない。極端な話、1つでも標本箱に入っていれば満足できる。けれど、採るという行為が好きなためについ採ってしまう。だから、3つほどは採ってもいいか、失敗するかもしれないので5つくらい確保しておくか、ちょっと変異があるから残しておこうか、などと考えているうちに、ついつい採りすぎてしまうこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/25 10:12
4月11日〜15日 広島
4月11日〜15日 広島  前回に続いてのギフチョウ狙いだ。今回は広島まで行く。実は先週、ここへ行くはずであった。だが、低温続きで発生が遅く、そこはまだ出ていないだろうということで、福井へ行くことになったのだ。それは大正解で、同時期、広島へ行った人はほとんど姿を見なかったと言う。福井もまだ出始めで数は少なかったものの、ちゃんと姿は拝めたし、自分としては十分な数も採れた。だが、一番の狙いはやはり中国地方のギフだ。そこで採れることがあるというクジャクギフという変異個体が一番の目標だ。もちろん、簡単に採れるものではない... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/16 16:36
4月4日〜5日 杣山
4月4日〜5日 杣山  約20年ぶりの春先のギフ採りだ。20年前までは、その年一番の採集はギフと決まっていた。そういう人は多いだろう。それがなんで20年も行ってないのか?それはひとえに花粉症のためだ。私は30過ぎて花粉症になった。でも、花粉症になる要素はもとからあった。子供のころからアトピー(当時はそのような名称はなかった)で、アレルギー体質と言われ、薬や注射には十分気を付けた。食べ物にも注意が必要だった。幸い、蕎麦や小麦や卵にはアレルギーを発症してないので、食事にはさほど困らないが、サバにはアレルギーがある... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/06 17:39
3月22日〜29日 与那国 石垣
3月22日〜29日 与那国 石垣  前回はほぼひと月前、宮古ジャコウと各種低温期型を狙って出撃した。まだ迷蝶シーズンではなかったからだ。だが、今回はいよいよ迷蝶狙いの本番となる。この時期、与那国にはほぼ確実にホリシャルリシジミが飛来するのだ。そして、最近はタッパンルリシジミが来ることも多い。時にはサツマシジミやヤクシマルリシジミが来たこともある。いずれも春先だけの迷蝶だ。私はまだホリシャしか採ったことはないが、今年こそはタッパンを採りたいものだ。さらに、3年前にはこの時期シロオビマダラやコウトウマダラが飛来した。フィリピ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/30 16:27
2月27日〜3月2日 宮古 石垣
2月27日〜3月2日 宮古 石垣  さあ、今年の開幕だ。日程は去年とほぼ同じ。朝、宮古まで飛んで、夕方石垣に移動。そして3拍して帰ってくるというもの。ただ、昨年はひどかった。宮古は寒くて1つの蝶も見られず。石垣は大量のジャコウはいたけど、そのほかはほとんどダメ。そんな出だしだったためか、昨年は1年中さえなかった。今年もここでコケたら、また1年ダメな年になるのだろうか?なんだか1年を占うようなドキドキ感がある。さて、どうなることやら。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/03 17:30
ハマヤマト 後記
 前回、「続 迷蝶に関する考察」をUPしたのだが、その中で「与那国で数百のハマヤマトを採った人がいる」と書いたところ、「なんでそんなに採るんだ」「誰だ、そいつは」という声がある、という話を聞いた。  もちろん、このブログの中では名前を明かすことはないのだが、わかっても問題ないという意識のもと、人の名はイニシャルだけでなく、知っている人が見れば「あの人だな」とわかる程度の表記をしている。今回のものも、その人をつきとめようと思えば簡単にできることである。私のブログがもとで、その人に迷惑をかけたり、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/01/08 21:41
続 迷蝶に関する考察
続 迷蝶に関する考察 2015年、5年目のジンクスはやはり健在で、あまたの迷蝶が世間をにぎわせた。しかし、まるでその反動であるかのように2016年は不作の年になってしまった。新記録のものはもちろん、常連迷蝶である、ウスコモンマダラやミナミコモンマダラもあまり記録されなかった。私自身も、マルバネルリマダラのフィリピン型を2日連続で採集するという幸運には恵まれたものの、それ以外はろくな戦果がなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/03 13:09
噴火の記
噴火の記  昭和58年10月3日、三宅島の雄山が21年ぶりに噴火した。このとき、ちょうど三宅に赴任していた私は、噴火の恐ろしさとそれに続く様々な困難を体験したのだが、今まで、それを発表しようとは思わなかったし、その機会もなかった。だが、還暦を迎え、記憶も曖昧になってくるやもしれないことを考えると、今のうちに当時の様子を書きとめておくことも必要かもしれないと思うようになった。40年近く前のことだが、噴火当時のことはありありと記憶に刻まれている。その後のことは記憶がすでに曖昧になってしまったところもあるが、そ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/15 17:39
11月18日〜25日 与那国 石垣
11月18日〜25日 与那国 石垣  前回の八重山から1カ月、再び与那国と石垣に行くことになった。前回がちょっと消化不良だったのと、帰った直後に石垣でジャノメタテハモドキが採れたという情報が入ったからだ。あれから約6週間。もし、そいつが卵を産んでいれば次世代が出ているかもしれない。ジャノメタテハがダメでも、他の発生迷蝶の可能性はある。私が未採集のムラサキオナガウラナミシジミなんぞが採れたら、言うことない。ところが、出かける1週間ほど前に、軽い風邪をひいてしまった。すると、ここしばらくおさまっていた;例の体調不良がまた出てき... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/26 21:04
9月28日〜10月5日 与那国 石垣
9月28日〜10月5日 与那国 石垣  約2か月ぶりの採集だ。採集に行ってないのだから当然このブログも更新できなかった。ところが、知り合いから連絡がきた。友達から聞いたのだが、ブログが2か月も更信されていない。どうかしたのだろうか?という心配していただいたものだった。ああ、そうか。今年は体調を崩して、毎回のように、よくなっただの、またおかしくなっただのと発信していたのだから、2か月も音信がなければ、直接の私を知らない人は「あ、ついに死んだかも!」と思うかもしれない。大丈夫。生きています。ご心配かけて申し訳ない。そして、気遣っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/10/06 17:43
7月31日〜8月3日 隠岐
7月31日〜8月3日 隠岐  強行スケジュールも、ついに最終局面を迎えた。5月から、ずっと中1週間くらいの間隔でずっと採集行を続けていたが、初めから予定していたものは今回で最後となる。もちろん、今シーズンがこれで最後というわけではない。まだ次の予定を立てていないものの八重山には行くつもりだし、行くかどうか迷っているものもある。突発的に出かける場合もあるだろう。だが、今年最初に予定を立てていたものは、今回が最後となる。そして、今回は隠岐。初めて行くところだ。何か、特別なものがいるという情報は知らないが、離島という響き... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/08/04 23:04
7月12日〜19日 与那国 石垣 波照間
7月12日〜19日 与那国 石垣 波照間  前回、八重山に行ってからまだ2週間も経ってない。しかもその間に旭川に行っている。ハードスケジュールはまだ続くが、ここが一番大変なところだ。すべて体調を崩す前に申し込んであったものだが、こうなると分かっていたら、こんな無茶はしなかったろう。その体調だが、ここ1週間ほど、ほとんど崩れていなかった。旭川に行っている間もなんともなかった。だが、行く前日になって、またちょっとおかしくなった。これは、与那国という医療施設がしっかりしてない場所に行くための不安感が原因ではないかと考えている。絶対精神... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/07/20 21:39

続きを見る

トップへ

月別リンク

B級蝶屋の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる