テーマ:2016年

11月18日~25日 与那国 石垣

 前回の八重山から1カ月、再び与那国と石垣に行くことになった。前回がちょっと消化不良だったのと、帰った直後に石垣でジャノメタテハモドキが採れたという情報が入ったからだ。あれから約6週間。もし、そいつが卵を産んでいれば次世代が出ているかもしれない。ジャノメタテハがダメでも、他の発生迷蝶の可能性はある。私が未採集のムラサキオナガウラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月28日~10月5日 与那国 石垣

 約2か月ぶりの採集だ。採集に行ってないのだから当然このブログも更新できなかった。ところが、知り合いから連絡がきた。友達から聞いたのだが、ブログが2か月も更信されていない。どうかしたのだろうか?という心配していただいたものだった。ああ、そうか。今年は体調を崩して、毎回のように、よくなっただの、またおかしくなっただのと発信していた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7月31日~8月3日 隠岐

 強行スケジュールも、ついに最終局面を迎えた。5月から、ずっと中1週間くらいの間隔でずっと採集行を続けていたが、初めから予定していたものは今回で最後となる。もちろん、今シーズンがこれで最後というわけではない。まだ次の予定を立てていないものの八重山には行くつもりだし、行くかどうか迷っているものもある。突発的に出かける場合もあるだろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7月12日~19日 与那国 石垣 波照間

 前回、八重山に行ってからまだ2週間も経ってない。しかもその間に旭川に行っている。ハードスケジュールはまだ続くが、ここが一番大変なところだ。すべて体調を崩す前に申し込んであったものだが、こうなると分かっていたら、こんな無茶はしなかったろう。その体調だが、ここ1週間ほど、ほとんど崩れていなかった。旭川に行っている間もなんともなかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7月5日~8日 旭川 富良野

 ちょっと前に八重山から帰ってきたばかりなのに、次は旭川だ。半年近く前から決めてあったこととは言え、さすがに自分でもハードスケジュールだと思う。でも、今年こそはなんとしても目無ウラジャをGETしたかったのだ。普通、ウラジャノメの黒点の中には、さらに黄色い紋があるのだが、その紋がなくなって黒一色になってしまうものがあり、これをメナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6月22日~30日 石垣 与那国 西表

 体調がおかしくなって、すでに2か月。その間も採集には出かけていたが、今回は8泊9日の長丁場だ。しかも、本土からは遠く離れた離島。万が一何かあったときは、簡単には帰って来られない。それで、行きつけの医者に相談してみた。やはり原因はわからないが、精神的なものが大きいのではないかとのこと。それは自分も同感だ。とにかく、専門家に相談し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

6月14日~16日 広島 鳥取

 いままで、中国地方には採集に行ったことがない。だから、中国地方にしかいないヒロオビミドリシジミは採ったことがなかった。だが、それが採れるのは梅雨の真っ最中だ。予定をたてても雨にたたられたら、行っても無駄になる。いくら自分が晴れ男だとは言え、高い交通費が無駄になる危険は冒したくない。だから今まで行ったことがなかったのだ。けれど、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6月10日11日 新潟

 対馬から帰ってもしばらくは体調がすぐれなかった。けれど、7日ころから回復してきた。すると、週末の晴れが気になってきた。この時期、いろいろと採りたいものがある。でも、急な話だ。どこに行くか考えて、去年も挑戦した長岡の黒イチモンジに再チャレンジすることにした。くしくも去年と同じ6月10日11日である。去年は多少フライングだった…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

5月30日~6月2日 対馬

 困った。対馬行きを目前にして、また体調がおかしくなった。前回、石垣行きをキャンセルしたときより悪い。では対馬もキャンセルするか?だが、しばらく過ごしてわかったこともある。安静にしていればよくなるということはなかった。無理して動いたらひどくなるということもなかった。つまり、つらいことさえ我慢すればなんとかなるということだ。ええい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月23日24日 某所

 今年は季節の進みが早い。あちこちで、もう出た!とか、もう終わりだ!なんて声が聞こえる。もともと、21、22の土日でキフを採りに行くはずだったのだが、もう遅すぎるのではないかということで中止となった。かわりにどこか行こうと思ったのだが、勤め人に合わせて土日の予定にしたのだから、一人で行くなら平日の方がいい。でも、どこへ行こう?何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月13日~16日 石垣

 4月の下旬に体調をくずした。原因不明。とにかく体がつらい状態で、起きているのがつらい。寝転がってもつらい。熱もなく咳も出ず腹痛もなく、風邪の症状とも思えない。けれど、とにかく何もできない。医者に行っても症状がないため、対症療法もできない。ちょっと熱っぽいというところだけで、解熱鎮痛剤を処方してもらったが、結果的に何の効果もなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月20日 所沢ホソオ

 ようやく花粉が下火になってきた。天気予報の飛散情報ではまだ「多い」になっているが、これはほとんどがヒノキのものだろう。私はヒノキにもアレルギーがあるが、スギよりはずっと数値が低い。ヒノキにやられても、せいぜい目のかゆみや、くしゃみ鼻水程度ですむだろう。とりあえず近場で様子をみてみようか。  以前から、ホソオチョウの春型を採っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月16日~23日 与那国 石垣

 前回はすべてが不運だったけど、今回はその反動でラッキーになることを期待したい。けれど、またしても不運が続いたらどうしよう。もしや、この不運が1年続くのではないか?と怖い気もする。でも、行かないことにはどうしようもない。なんとかなってくれることを祈る。  16日  今回もおともdeマイルを使うので、Y口さんと羽田で待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月24日~27日 宮古 石垣

 2016年の開幕を迎えた。まぁ、小手調べの足慣らし的な軽い感じの採集日程だったのだが、こんな悲惨なことになろうとは…。本当は書きたくないのだが、採集に行ったらブログに書くということを決めているので、書かざるを得ない。また、恥をさらすことになってしまうが、これも仕方のないことか。自分への戒めとしても書きとめておこう。  2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷蝶に関する考察

メスアカムラサキ イナリヤ型 今はメスアカの♀自体が滅多に飛来しない キシタアゲハ 大発生したときは採りに行けず、その後ひっそりと再発生したときに確保  2015年を私はわくわくした期待感で迎えた。  5年前の2010年に私はマダラシロチョウという日本初記録種を採っている。さらにその5年前の2005年にはニセミナミ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more