テーマ:2019年

8月23日~26日 北海道

 8月の後半ともなると、いよいよ採れる蝶の種類が限られてくる。だが、一昨年は隠岐でルーミスシジミを狙った。去年は鹿児島でタイワンツバメシジミを狙った。どちらもある程度の成果はあった。採れなくてリベンジするのならともかく、同じところへ続けていくのもどんなものか。そんなとき、Y口さんから道北にベニヒカゲを採りにいかないかと誘われた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月10日 北富士演習場

 前回、北海道から帰ってから、すぐに次の予定があったのだが、よい情報がないとのことで中止になってしまった。すると、次の予定までは間が空きすぎる。そこで、どこか行けるところがないかと検討してみた。けれど、よい場所はなかなか思いつかない。そこで、近場の北富士演習場にいってみることにした。ここは10日からお盆休みになるので解放されるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月24日~31日 北海道

 今回の一番の狙いは北限のオオゴマシジミだ。去年もチャレンジして惨敗している。たぶん行くのが遅かったのだろう。今年は1週間早めてみた。これなら遅いということはないだろう。と思ったら、今年の北海道は季節の進みが早く、例年より10日くらい蝶の出現が早いと言う。それでは去年と同じことになってしまうではないか。でも、しかたがない。チケッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

7月10日~13日 奄美大島

 奄美大島でフタオチョウが発生しているという噂は、以前から聞いていた。沖縄本島から迷蝶として飛来したものが、運よく発生したのだろう。この蝶は沖縄本島とその近くの小島にだけいるものだ。そして、沖縄県では採集禁止になっているため、たとえ目の前に現れても採ることはできない。だが、奄美は鹿児島県なので、規制対象にはならない。私は、自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月28日~7月1日 北海道

 北海道は魅力的なところだ。ここにしかいないものも多く、ここに来れば採りやすいものもある。ここにしかいないものとしては、アカマダラやジョウザンシジミなど。ここでなら採りやすいものにはオオイチモンジやコヒオドシなどがある。これらの蝶はすでに採っているが、まだまだ採りたいものはある。今回、一番採りたいものはカラフトヒョウモンだ。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月18日~20日 広島 岡山

 与那国から帰って次の採集予定まで2週間以上ある。間でどこかに行こうと思っていたが、どこに行くかは決定していなかった。なんといっても梅雨時だし、天気がどうなるかわからない。早めに予約してもずっと雨ではしょうがない。それに、何を採るかも考えなくてはならない。この時期にしか採れないものをまず考えたいが、ポイントを知らなくては話になら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月5日~10日 与那国

 沖縄の梅雨入りは早い。たいてい5月には梅雨入りする。この時期は前線が沖縄本島あたりに停滞するのだ。ところで、八重山は沖縄本島より南西にある。しかも、かなり距離が離れている。だから、沖縄本島が梅雨入りしたと言っても、八重山は晴れていることがあるのだ。しかも、前線に向かって南から風が吹くので、この風に乗って迷蝶が入ってくるようにな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月16日~20日 石垣

 この時期、やはり狙うものが限られている。やはり、ギフを狙うことが多いのだが、八重山に出かけることもある。今回もどうするか悩んでいた。ところが、何気なく旅行パックを眺めていたところ、格安のツアーを見つけた。石垣往復と一流ホテル4泊がついて46000円だと。こりゃ安い。このホテルなら1泊1万以上するし、それだけでも元がとれそうだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月7日8日 広島

 5月の上旬だと、まだ採れる蝶は限られている。一番に思いつくのはやはりギフチョウだが、ギフは前回を含め何度か出かけているし、そろそろ別の蝶を狙いたい。そんな中で、この時期に採れるものの一つとして、サツマシジミの春型がある。今までに夏型は採ったことがあるが春型はまだない。ところが、この蝶は西日本にしかいない。そして、同時に採れる副…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

5月2日~3日 福島

 もともと、GWに予定は入れていない。せっかくフリーの身なのだから、交通機関は混むし、宿も高い、この時期にわざわざ出かけることはない。けれど、今年はなんと10連休になった。だから、その前後を含めると蝶採りの間隔がすごく空いてしまう。さらに、今年は山菜を食べていない。毎年、ギフのついでに山菜を採って食べるのが楽しみになっているが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月18日~21日 福井

 どうも、体調がもとに戻らない。また、その話かい!これは蝶のプログであって、闘病記ではない!でも、やはり体調が悪いとつい、愚痴ってしまう。よくないことだ。それに、採集に行けばよくなる。少なくともよくなると信じているから、多少きつくても出かけようと思っている。今回は去年のリベンジで福井だ。去年と違うのは、オロチは狙わず、別の変異に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月5日~8日 広島

 前回、出かける前にひどいことになって、出かけることができるかどうか不安になったということを長々と書いた。つまらないことを愚痴ってショウモナイと思っていたのだが、今回もまた、似たようなことになってしまった。行きつけの医者はどうしても睡眠導入剤を処方してくれず、仕方なしに神経科の医者に出向いて処方してもらったのだが、その医者では今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月22日~28日 石垣 与那国

 前回の石垣から2週間ちょっと。やっと次の採集の日がきた。普通なら2週間くらい間が開くのはよくあることだが、開幕当初はやけに次が待ち遠しい気がする。そして、前回は低温期型狙いだったが、今回は春の迷蝶狙いだ。例年ならこの時期になると必ずホリシャルリシジミが飛来する。タッパンルリシジミが来ることもある。サツマシジミが来た年もあるし、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2月28日~3月5日 石垣

 やっと長いシーズンオフが終わった。今年もまた全国を飛び歩くぞ!まずは、やはり八重山からだ。この時期はまだ本土では蝶が飛んでないのだからしょうがない、ということもあるが、八重山が好きなのでまずここへ行く。けれど、この時期はさすがに迷蝶は期待できない。狙うのは各種低温期型だ。だが、この時期は天気が安定しないことも多い。航空券を安く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more