テーマ:三宅島

噴火の記

 昭和58年10月3日、三宅島の雄山が21年ぶりに噴火した。このとき、ちょうど三宅に赴任していた私は、噴火の恐ろしさとそれに続く様々な困難を体験したのだが、今まで、それを発表しようとは思わなかったし、その機会もなかった。だが、還暦を迎え、記憶も曖昧になってくるやもしれないことを考えると、今のうちに当時の様子を書きとめておくことも必要かも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more